スポンサードリンク

« 2016年11月 | メイン | 2017年01月 »

2016年12月 アーカイブ

2016年12月01日

a001190

nuroモバイルの0SIMを導入してみた

 以前からなるべく維持費の掛からない予備回線が欲しいな,と思っていたところに雑誌付録で話題になった0SIMが一般サービスとしてもスタートしていたことを知り導入してみました。

 nuroモバイル0SIMは通信量が毎月500MBまでなら無料,以降は100MBごとに100円の従量課金となり上限1,600円で定額(速度制限あり)というサービス。毎月ガッツリ使うならもっと安い所もありますが予備回線なので500MB超えることは滅多に無さそう。私が契約した時は月ごとに申し込める日が限定されていましたが今月からは日付ではなく月間件数で上限を設けている模様。月間500MB未満に抑えていればずっと無料で使えてしまうので状況を見ながら契約数を調整したいのでしょう。

 
 webで申し込んだら翌日にはSIMカードが到着。早い。

 
 これを普段はワンセグやメディアプレイヤー端末として持ち歩いているSH-12Cに導入します。使い回しが効く様にnanoSIMで申し込みましたがSH-12Cは標準SIMなので変換アダプタも購入。

 
 アダプタに入れたら裏蓋を開けて挿し込みます。

 設定については運営元のso-netにSH-12C の SIM カード挿入 / 接続設定方法が載っています。ただしステップ7,ステップ8の設定内容はSIMカードに付属のマニュアルを参照してください。

 一応手順を書いておくと
 ・SIMカードを挿して電源を入れる
 ・ホーム画面でメニューボタン押下⇒[その他]⇒[端末設定]⇒[無線とネットワーク]⇒[モバイルネットワーク]⇒[アクセスポイント名]
 ・メニューボタン押下⇒[新しいAPN]⇒0SIMマニュアルに沿って入力
 ・APN一覧で先ほど登録したAPNを選択
 です。

 
 アンテナの横に[3G]マークが出たら接続完了です。

 で,使用感ですがSNSと簡単な検索や地図確認ぐらいなら特に問題無し。ガッツリ動画見たりゲームやったりしたらまた別の感想になるかもしれませんがそもそもそういった用途は考えていないので個人的には充分。

 
 マニュアル記載のユーザーWEBにログインすると月間通信量と当日を含めた3日間の日別通信量が確認できます。ただし通信量の反映はリアルタイムではなく,数時間のタイムラグがあるので毎月499MBギリギリまで使いたい人は注意が必要です。

 わたしゃそこまで細かく見ないというか,数日使ってみた感じだと多分月間500MB超えることは無さそう。とはいえ維持費がかからないからといって全く使わないでいると3ヶ月で自動解約になってしまうので,これからもちょこちょこと持ち出して使ってみます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月06日

a001193

JPFF中日本選手権 長野ブルーパーズ 42-0 新潟ファイティングシャークス

 JPFF中日本選手権(南長野運動公園総合球技場/観客:100人ぐらい)
 長野ブルーパーズ 42(14-0,7-0,7-0,14-0)0 新潟ファイティングシャークス

 
 日曜にアメリカンフットボール,長野ブルーパーズの試合を観戦して来ました。数年前から試合結果などを気にしていたんですがなかなかスケジュールが合わず,ようやくの初観戦です。

 長野ブルーパーズは日本プライベートフットボール協会(JPFF)西日本支部の中日本地区所属。JPFFは社会人アメフトのXリーグとは別組織でリーグ間の昇降格も無く,競技普及と育成を主眼に置いているようです。この日の試合は地区王者を決める中日本選手権,これに勝つと1月に大阪で近畿地区王者と西日本セミファイナルを戦い,勝者は2月に行われるオーシャンボウルで日本一を賭けて東日本王者と対戦になります。

 昨シーズン長野ブルーパースはオーシャンボウルに出場し初優勝。今シーズンは連覇を目指しまずは中日本選手権,という試合です。

 …とまあ偉そうに書いてますがほぼwikipediaと公式サイトの受け売り。私自身はアメフト経験ありませんし,競技ルールも昔読んだ漫画のうろ覚えな知識しかありませんw それでも楽しめたので観戦の敷居は意外と低いのかもしれません。

 という訳で試合の写真を。
 
 
 
 
 
 得点時はもちろん,プレーが途切れるとすかさずチアリーダーが盛り上げ。ミニマムな人数で頑張っていましたが結構雰囲気出ます。

 
 
 
 
 試合は長野ブルーパーズが圧倒し快勝,ロングパスが決まったり残り1ヤードの攻防からタッチダウンが決まると盛り上がります。攻守のターンが決まっており観戦の感覚はサッカーよりもむしろ野球に近いかもしれません。この日は寒かったですがこれが夏場ならビール片手に観たい。

 
 お疲れ様でした!

 
 
 試合後は表彰式と記念撮影。おめでとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月13日

a001195

第22回長野県フットサル選手権決勝 ボアルース長野 9-0 SC軽井沢クラブ

 第22回全日本フットサル選手権長野県大会 決勝(ホワイトリング/観客:150人ぐらい)
 ボアルース長野 9-0 SC軽井沢クラブ

 
 日曜に開催された全日本フットサル選手権長野県大会を観戦してきました。会場のホワイトリングは自宅から近く,通勤ルート上で毎日の様に見ていましたが中に入るのは初めて。決勝の時間に合わせて行くと150人程の観客で賑わっていました。

 全日本フットサル選手権は毎年2月または3月に行われるフットサル日本一を決める大会。長野県選手権はその長野県予選を兼ねており優勝すると来年1月に行われる北信越予選に出場となります。ボアルース長野は昨年この北信越予選も勝ち抜いて本戦出場を果たしています。2年連続出場を目指しまずは長野県大会,という試合です。

 試合の様子を幾つか。
 
 
 
 
 対戦相手のSC軽井沢クラブは長野県リーグ所属,北信越リーグ昇格を目指して活動中とのこと。SCは Soccer Club ではなく Sports Community の略だとか。

 
 
 
 
 
 試合はカテゴリの違いもあってか相応の実力差が感じられボアルース長野の大勝。しかしSC軽井沢クラブも心が折れた様子は無く(もちろん試合後は悔しそうでしたが)最後まで選手同士が声を掛け合ってゴールを目指していました。

 
 県タイトルを獲得し喜び爆発

 
 
 優勝カップ授与と記念撮影

 北信越大会は来年1/28,29に福井県で開催されるとのことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月26日

a001202

インターナショナルユースカップ 釜山アイパーク 1-1(PK7-8) フィゲレンセ

 2016 Jリーグ インターナショナルユースカップ 決勝(長野Uスタジアム/観客:386人)
 釜山アイパーク 1-1(PK7-8) フィゲレンセ

 
 南長野と東和田で4日間に渡って行われた国際大会,Jリーグインターナショナルユースカップを観戦して来ました。Jリーグユース選手権の4強に海外から招待した4クラブを加え,2グループに分けて1回戦総当りのグループステージ後に同順位同士の順位決定戦というレギュレーション。最終日の昨日観戦したのは1位2位決定戦(要は決勝戦),釜山アイパーク(韓国)vsフィゲレンセ(ブラジル)です。

 
 会場には恐らく交流会か何かで書いたと思われる海外4クラブの寄せ書き横断幕も。

 試合は技術に勝るフィゲレンセに対して釜山がフィジカルでゴリ押す展開。共に荒削りなところが目立つもののガツガツ行く姿勢が観ていて気持ちよく,14分には釜山のパク ホヨン選手が押し込んで先制。直後の17分にフィゲレンセから退場者が出て釜山が断然有利かと思いきやここからフィゲレンセが攻勢に出て前半終了間際に今度は釜山に退場者。後半もフィゲレンセが攻め,45分にヂオゴ ホーザ選手が同点ゴールを決めて試合は振り出しに。その後もフィゲレンセは猛攻を仕掛けますが釜山が守り切ってタイムアップ,勝負はPK戦へ。

 
 決勝に相応しい熱戦です

 
 【1人目】フィゲレンセ:○(左)/釜山:○(左)
 【2人目】フィゲレンセ:○(右・GK反応するも弾き切れず)/釜山:×(バーに当てる)
 【3人目】フィゲレンセ:○(右)/釜山:○(右)
 【4人目】フィゲレンセ:○(右・GK反応するも弾き切れず)/釜山:○(真ん中)
 【5人目】フィゲレンセ:×(やや左・GKセーブ)/釜山:○(左)

 
 【6人目】フィゲレンセ:○(左)/釜山:○(右)
 【7人目】フィゲレンセ:○(左)/釜山:○(右)
 【8人目】フィゲレンセ:×(右・GKセーブ)/釜山:×(左・GKセーブ)
 【9人目】フィゲレンセ:×(左に外す)/釜山:×(上に外す)
 【10人目】フィゲレンセ:○(左)/釜山:○(右)
 ここで一巡し(退場者が出ているので10人)11人目からは南側ゴールにチェンジ

 
 【11人目】フィゲレンセ:○(左)/釜山:×(やや左・GKセーブ)

 
 11人目までもつれたPK戦,最後はフィゲレンセGKがセーブして勝負あり。ブラジルのフィゲレンセが優勝しました。

 【大会結果】
 優勝:フィゲレンセ(ブラジル)
 2位:釜山アイパーク(韓国)
 3位:FC東京U-18
 4位:サンフレッチェ広島F.Cユース
 5位:エストゥディアンテス(アルゼンチン)
 6位:パースグローリー(オーストラリア)
 7位:松本山雅FC U-18
 8位:京都サンガF.C.U-18
 MVP:マテウス ソアレス(フィゲレンセ)
 得点王:久保 建英(FC東京U-18)…6得点

 表彰式の様子
 
 
 
 

 観に行って良かったと思えるとても面白い試合でした。失礼ながら戦前はJリーグ主催のローカル親善大会程度に思っていたのですが決勝に臨んだ両チームの意気込みとフィゲレンセの喜びを見て『ああ,これも立派な国際タイトルなんだ』考えを改めた次第。ここまで喜ばれると見ているこっちもなんだか嬉しくなります。願わくばもう少し観客が入れば良かったのですが,私も決勝しか観戦していないのであまり偉そうなことも言えません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月28日

a001205

Habitica ペット種類別 好物えさ一覧

 ゲーム感覚のTODOマネージャ Habitica を使っています。TODOをこなすと経験値やゴールドが手に入り,レベルを上げたり装備を買ったりしてキャラクターを育てるRPG風のサービスです。時々ランダムにアイテムドロップもあり,たまご・たまごがえしの薬・えさ が手に入ることがあります。たまごがえしの薬をたまごにかけるとペットが生まれ,ペットに一定量のえさをあげると成長して騎乗できるシステムです。

 たまごは9種類・たまごがえしの薬は10種類あって組み合わせで全90種類のペットが生まれ,えさは10種類あってペットによって好き嫌いがあり好物を与えると早く成長します。で,どのえさがどのペットの好物なのかよく判らずしばらく効率の悪いあげ方をしていたのですが,どうやらたまごの種類に関係無くたまごがえしの薬とえさがそのまま対応している様なので備忘録としてまとめました。

 
 多分これで合ってるハズ。

 サービスとしては他のユーザとパーティを組んでモンスターと戦ったりも出来る様ですが(というかそれがメインだと思う)個人的にはちまちま装備買ったりペット集めて育てたりする方が楽しいのでそんな使い方になりそう。リリース以降飽きずに遊び続けているポケモンGOも図鑑埋めたりお気に入りのポケモンを育てるのが楽しいだけで全くバトルやってないしそんな感じです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2016年12月

2016年12月にブログ「はらいそ」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年01月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style