スポンサードリンク

« 2017年04月 | メイン | 2017年06月 »

2017年05月 アーカイブ

2017年05月14日

a001258

第38回 NFL1 第1節 リベルタス千曲FC 7-1 アザリー飯田

 第38回長野県フットボールリーグ1部 第1節(千曲市サッカー場/観客:70人ぐらい)
 リベルタス千曲FC 7-1 アザリー飯田

 
 千曲市サッカー場にて

 今日はサッカーの長野県リーグを観戦しました。J1から数えてJ2・J3・JFL・北信越1部・北信越2部・長野県1部と実質7部に相当するカテゴリになります。J3とJFLは同格だという建前もありますがまあそこは実質ということで。

 北信越リーグで長く活躍した県内の古豪,日精樹脂工業サッカー部が2015年にクラブチーム化してリヴェリオ千曲FCになったとは聞いていたのですが今年から下部組織と統合しリベルタス千曲FCとして再スタート。スポンサーを集め上位カテゴリで実績のある選手を積極補強し,北信越リーグやゆくゆくはJFL昇格を目指すとのこと。

 この積極補強の中にパルセイロの古参サポーターにはお馴染みの選手が居たり,マスコットキャラクターもパルセイロのマスコットキャラクターを監修した宮尾氏が手がけたりと色々興味を惹かれたのでリーグ開幕戦に行ってみました。

 試合の様子を何枚か。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 対戦相手のアザリー飯田も長野県1部でコンスタントに中~上位の結果を残しているチームですがリベルタス千曲は先日行われた社会人選手権で北信越2部の上田ジェンシャンをPK戦の末に破っており,今日の試合を見た限りではちょっと力の差がありそう。前半に2ゴールを挙げると後半立ち上がりに失点したもののその後は怒涛の5ゴールで7-1の大勝。実際に昇格出来るかどうかはまた別の話ですが,北信越に昇格してもおかしくない力はありそうだなという印象でした。

 
 お疲れ様でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月22日

a001262

第43回 HFL2 第3節 FC中野エスペランサ 2-3 '05加茂FC

 第43回北信越フットボールリーグ2部第3節(中野市多目的サッカー場/観客:40人)
 FC中野エスペランサ 2-3 '05加茂FC

 
 中野市多目的サッカー場にて

 昨日は中野市でサッカーの北信越リーグを観戦しました。北信越2部なのでJ1から数えて6部相当のカテゴリになります。中野エスペランサ,実は2003年頃から試合結果を追い続けていまして,当時既にネットを使った情報発信にとても精力的なクラブで頑張っているなあと思いながら北信1部⇒長野県2部⇒長野県1部⇒北信越2部と昇格して行く様子を見ておりました。

 パルセイロとは長野エルザ時代から選手の移籍が盛んで今シーズンも7人の元選手が所属,中野市に地域リーグで使用するには最高のサッカー場が完成し北信越リーグに昇格してからはちょこちょこと観戦しています。もちろん私にとってはパルセイロのホームゲームが最優先なので日程が被らない試合に限られますが。

 そんな感じで昨日は今シーズン初観戦。対戦相手の'05加茂FCは新潟経営大学の3rdチーム(ちなみにトップチームは北信越大学リーグ,2ndチームは'09経大FCとして北信越1部に所属)です。

 会場の様子や試合の様子をあれこれ。

 
 円陣

 
 #1 三澤選手

 
 トッキッキ!トッキッキじゃないか!

 
 #4 阿藤選手

 
 #20 岸田選手

 
 
 
 #17 岩松選手 得点こそ無かったものの一際目を惹くいい動きでした

 
 #14 竹越選手

 
 元パルセイロの小原選手・横井選手は今シーズン上田ジェンシャンから加入。横断幕も受け継いだとのこと。

 
 #19 石澤選手のゴール

 
 試合はざっくり言って前半が中野ペースで後半は加茂ペース。25分に#2立野選手のPKで中野が先制しますが前半から抜群の動きを見せていた加茂#7大木選手が50分・83分とドリブル突破からシュートを決め逆転,直後の85分に中野#19石澤選手のゴールで追い付きドローかと思われた終了間際の90分に加茂#8宮澤選手に決められ2-3で惜しくも敗戦となりました。両チームの選手とも主審との意思疎通というかコミニュケーションがなかなか上手く行かず,終盤はかなりイラついていた印象。大変ですな。

 
 ともあれお疲れ様でした。

 次に観戦出来るのは多分6/11の上田ジェンシャン戦かな?これも楽しみなカードです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月23日

a001263

Habitica ペット一覧

 以前も書きましたが割と飽きずに Habitica を使い続けています。相変わらずシングルプレイでちまちまとペットを集めていますがとりあえずアイテムドロップで集められる基本ペットが一通り揃ったのでまとめておきます。

 
 上段から 狼・トラの子・パンダの子・ライオンの子・狐・空飛ぶ豚・ドラゴン・サボテン・子ぐま で,各段左から順に 普通の○○・白い○○・砂漠の○○・赤い○○・影の○○・骨の○○・ゾンビの○○・ピンクの○○・水色の○○・黄金の○○ です。

 あとはこの90匹を乗騎に育てることになりますがとんでもなく時間が掛かりそう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月29日

a001259

サイトのマルチスクリーン対応


 先日行ったサイトのマルチスクリーン対応作業記録です。

 おかげさまでサッカーブログの方はそれなりに読んで頂いている様で日々そこそこのアクセスがあります。で,私自身はサッカー場など出先でのSNSを除きほぼPCしか使っていないので気にしていなかったのですが,改めて確認したところブログへのアクセスは既に半数以上がスマホまたはタブレットなどのモバイル端末からになっていまして。試しにスマホで見てみたらPC用のレイアウトがそのまま縮小されていちいちピンチアウトしないと読めたもんじゃなかったのでこれは対応しなければ,となった次第。

 とはいえ使っているCMSはスマホなんて無かった時代の古い物なのでテンプレートもマルチスクリーンには対応していません。自力でなんとかせねば,とGoogle先生に聞いたら意外となんとかなったのでここに作業記録を残しておきます。

 まずcssをPC用とモバイル用に分けます。画面解像度で切り替えるので下記の様に記載,とりあえず幅1024px以上をPC,1023px以下はモバイルとしましたが場合によってはこの幅を変更したり800px辺りで更にタブレットとスマホを切り替えたりと色々出来るかと思います。

site.css
@media screen and (min-width: 1024px){

  img{
    max-width: 100%;
    height: auto;
    width: auto; 
  }

  /* ここにPC用のcssを記述 */

}

site-mobile.css
@media screen and (max-width:1023px){

  img{
    max-width: 100%;
    height: auto;
    width: auto; 
  }

  /* ここにモバイル用のcssを記述 */

}

 今回は元々PCサイト用だったcssを複製してモバイル用に修正。ブロック要素のwidth指定調整とフォントサイズを一段階大きくしたくらい。あとmin-widthが指定されている場合値を小さくするなり%指定にしないと結局画面全体が縮小表示されてしまうので注意。

 後は各htmlのヘッダに下記を追加。
<!-- viewport設定を追加 -->
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1">

<!-- cssをPC用とモバイル用で別に用意し両方読み込み -->
<link rel="stylesheet" href="./css/site.css" type="text/css" />
<link rel="stylesheet" href="./css/site-mobile.css" type="text/css" />

 これでPCとスマホが切り替わる様になったのでついでにPC版のレイアウトも横長に拡張,これまではXGA前提だったので流石に時流に合わなくなっていました。PCでも低解像度だったりウィンドウ幅を狭めればモバイル表示へ切り替わることを確認,とりあえず手持ちのPCや端末ではまともな表示になったので今回はこれで対応完了。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月31日

a001267

HP Compaq 6730b CPU換装

 数年前にジャンクで買ったノートPC, HP Compaq 6730b(NH399PA#ABJ) に Linux Mint を入れて主に FontForge でフォント制作に使用しています。特に不満無く使っていますが2009年のCeleron搭載モデルなので性能は推して知るべしといったところ。

 ところで昨年デスクトップPCのCPUを交換したのですがこの時に取り外したままほったらかしにしていた Core2Duo T8100 が 6730b に使えるらしいことが判明,今更なスペックではありますが死蔵パーツが転用できるなら悪くありません。軽く検索してみたところ先達の作業記録がサイト閉鎖等で失われつつある様ですのでここで記録しておきます。

 注)以下の作業はメーカー保証対象外となります。作業は全て自己責任となりますのでご了承下さい。

 
 作業前にBIOSを確認すると Genuine Intel(R) CPU T1600 の表示。Celeron T1600です。

 
 バッテリーを外しキーボードマークの付いたネジを3箇所外します。ネジは抜け止めが付いているのか完全に抜くことは出来ませんでしたが外れれば大丈夫。

 
 ノートを開いてキーボード上部のラッチ4箇所を手前にスライドします。

 
 マイナスドライバーを使ってこんな感じで手前にカチッと。これでキーボードを取り外せますが,キーボード右側が結構固く固定されているので注意。

 
 キーボードを取り外しフレキシブルケーブルも外してこんな感じ。次はキーボード上部のパネル,両脇の隙間にマイナスドライバーなどを入れてこじ開けます。

 
 こんな感じで様子を見ながら少しずつ。

 
 パネルには2本のフレキシブルケーブルが繋がっているのでこれも外します。これでCPUと冷却ファンにアクセスできます。

 
 冷却ファンを外します。ネジ2箇所と電源コネクタ。

 
 ヒートシンクを外します。ネジは2箇所。(作業時に撮り忘れていたので写真は冷却ファンを外す前の物です)

 
 これでCPUが交換できます。交換後は逆の手順で元に戻せば作業完了です。

 
 BIOSで Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU T8100 と正常に認識されていることを確認。

 換装後,CPUの処理能力がダイレクトに影響する重めの処理を走らせたところ50%程度の性能向上を確認。大体ベンチマーク通りの速度が出ていました。性能向上しても今更知れているレベルではありますが,交換作業は30分で済み死蔵パーツが有効活用できたので満足です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2017年05月

2017年05月にブログ「はらいそ」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2017年04月です。

次のアーカイブは2017年06月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style