スポンサードリンク

« Kobo Arc 7HD が届いたよ | メイン | Zusammenbruch der Gestalt #21-#30 »

車の塗装剥がれをタッチアップペイントで補修してみた

 先日不注意から車を擦ってしまいました。幸い怪我人も器物損壊も無く済んだのですが下地が覗く程度の塗装剥がれ。コーティング表面の傷であればコンパウンドで磨くかホームセンターで汎用の傷隠しを調達してくれば良いけれど,ここまで剥がれてしまうと再塗装が必要です。

 
 塗装が剥がれただけで凹みが無いのは不幸中の幸い

 ディーラーや修理業者に頼むと結構な金額になりそうだからここは自前で足掻いてみる事に。要はここだけちょこっと塗れれば良いので車種と色で補修用塗料を検索。

 純正のタッチアップペイントを発見。

 
 早速購入。スズキのミルクティーベージュメタリックです。

 
 マニキュアタイプと言われてもピンと来なかったのですが,現物を見ての感想は『あー,プラモデル用の瓶入りセメダインだ』でしたw 素人でも簡単に扱えます。

 
 ちょこっと塗って完了,純正塗料なので完全に同じ色です。目立ちません。

 タッチアップペイントはまだまだ残っているので今度は擦ってもすぐ補修出来ます。またこれが必要になる状況にはなりたくありませんけどね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事