スポンサードリンク

« 新年会 | メイン | 楽曲供養 »

[TBS] イカ天2007復活祭

 年末に撮ったビデオを消化中。興味の無い番組ばかりの中,イカ天2007復活祭は放送を知った時からとても楽しみでした。イカ天,大好きでしたねえ。当時小学生の私が好きだったバンドはカブキロックス・たま・人間椅子といったある意味判りやすい色物の方々。やっぱり子供は外見。

 特番後もYoutubeでイカ天関連の映像を漁りまくって18年ぶりに堪能。それなりに大人となった今,改めて見返すとたまや人間椅子は凄く上手いですねえ。曲も良いし色物でなかったとしても好きになったかも。んで,前述3バンドの中で一番好きだったカブキロックスは...うーん...正直微妙...。当時も今も突っ込まれてますがやはりキャラ作りが中途半端で外見のインパクトだけだったかなあ。当時仮キングのままサイバーニュウニュウに負けた時は納得行かなかったんですが,これは仕方ないねえ。
 グラムロックをバックに歌謡曲路線のボーカルというスタイルだけども,同じグラムのマルコシアスバンプを観てしまうと演奏の違いが際立ってしまって何とも。上手い上手いと言われていたマルコシですが子供だった当時は全くピンと来ず,今回観てビックリ。あー,こりゃ格が違うわ。

 んで,上記の他に気になった曲。KUSU KUSU の『オレンヂバナナ』と梅毒ジェラシーの『週刊秩父伝説』。前者は人気バンドでメジャーデビューもしましたが当時は特に興味が無く。でも今回の特番を観て頭から離れなくなってしまった。30-35のイカ天オムニバスに収録されてるみたいだから廃盤になる前に買っとこうかな。後者は判りやすい色物バンドで演奏も大して上手くないと思うんですが,凄いカッコよくないですか?この曲。一応Youtubeでフルコーラス聴けたけれど,ちゃんとした音源出てないのかなあ。

 そういえばGLAYについては一切触れられていませんでしたね...。散々酷評されてたから黒歴史として封印なのかな。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

関連記事