スポンサードリンク

« JPFF中日本選手権 長野ブルーパーズ 42-0 新潟ファイティングシャークス | メイン | インターナショナルユースカップ 釜山アイパーク 1-1(PK7-8) フィゲレンセ »

第22回長野県フットサル選手権決勝 ボアルース長野 9-0 SC軽井沢クラブ

 第22回全日本フットサル選手権長野県大会 決勝(ホワイトリング/観客:150人ぐらい)
 ボアルース長野 9-0 SC軽井沢クラブ

 
 日曜に開催された全日本フットサル選手権長野県大会を観戦してきました。会場のホワイトリングは自宅から近く,通勤ルート上で毎日の様に見ていましたが中に入るのは初めて。決勝の時間に合わせて行くと150人程の観客で賑わっていました。

 全日本フットサル選手権は毎年2月または3月に行われるフットサル日本一を決める大会。長野県選手権はその長野県予選を兼ねており優勝すると来年1月に行われる北信越予選に出場となります。ボアルース長野は昨年この北信越予選も勝ち抜いて本戦出場を果たしています。2年連続出場を目指しまずは長野県大会,という試合です。

 試合の様子を幾つか。
 
 
 
 
 対戦相手のSC軽井沢クラブは長野県リーグ所属,北信越リーグ昇格を目指して活動中とのこと。SCは Soccer Club ではなく Sports Community の略だとか。

 
 
 
 
 
 試合はカテゴリの違いもあってか相応の実力差が感じられボアルース長野の大勝。しかしSC軽井沢クラブも心が折れた様子は無く(もちろん試合後は悔しそうでしたが)最後まで選手同士が声を掛け合ってゴールを目指していました。

 
 県タイトルを獲得し喜び爆発

 
 
 優勝カップ授与と記念撮影

 北信越大会は来年1/28,29に福井県で開催されるとのことです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿