スポンサードリンク

« 第43回 HFL2 第6節 FC中野エスペランサ 0-4 FC上田ジェンシャン | メイン | Fチャレンジリーグ 2017/2018 第5節 ボアルース長野 7-1 浜田フットサルクラブHNT »

北信越フットサルリーグ2017 1部 第6節 ボアルース長野 10-2 トロブラボ富山

 super sports XEBIO 北信越フットサルリーグ2017 1部 第6節(南長野運動公園体育館/観客:450人)
 ボアルース長野 10-2 トロブラボ富山

 
 日曜は午前中に中野でサッカーの北信越リーグを観戦し,午後は南長野でフットサルの北信越リーグを観戦しました。

 ボアルース長野は今シーズンから DUARIG Fチャレンジリーグ 2017/2018 に参加しますが北信越Fリーグにも並行して参加するとのこと。その北信越Fリーグは今年から2部制に移行,ということでボアルース長野が今年シーズン参加するのはFチャレンジリーグと北信越Fリーグ1部になります。

 なんだかよく判らなくなって来ますが,大雑把に書くと

 ■Fチャレンジリーグ(2部相当)
 ・全国リーグ
 ・7チーム ホーム&アウェイ方式2回戦総当り
 ・ホームゲームはホワイトリングで有料開催

 ■北信越Fリーグ1部(3部相当?)
 ・地域リーグ
 ・8チーム 1回戦総当り
 ・ホームゲームはホワイトリングまたは南長野体育館で無料開催

 といった感じでしょうか。

 
 まあリーグは何でも面白い試合が観られればそれでいいや,と会場入りすると見覚えのある横断幕が。サッカー北信越リーグ,ヴァリエンテ富山のゴール裏で同じの見たぞとツイートしたら兼任サポーターだそうですよと返信が。twitter凄い。

 
 会場の様子。富山は一人サポさんがドラムを叩きながら熱心に応援,ボアルース側に組織立った応援は無いものの自然発生的に声援・拍手が出て良い雰囲気です。

 ブレちゃって上手くないですが試合の様子をいくつか。
 
 
 
 
 
 
 
 パルセイロを退団し現役引退していた高野選手がフットサルで現役復帰して今シーズンからボアルースに加入,と聞いていたので久しぶりに勇姿が見られるかなと思っていましたが残念ながらこの日は不在。元パルセイロでは野澤選手と藤森選手が今年も健在,二人ともゴールを決める大活躍でした。試合はボアルースのゴールラッシュで10-2と大勝,サッカーと比べて短い時間で沢山点が入るので盛り上がりが凝縮されている感じです。ただ,ゴール裏通路での立ち見だったので観戦環境がちょっと厳しい。ホワイトリングで興行として行われるFチャレンジリーグも観てみたいですね。

 
 お疲れ様でした


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿